和食は季節を感じることができる

季節の移り変わりを自然で感じるのは素敵なことです。
それを食の味わいとして感じるのも、醍醐味があります。
日本の季節を味わうのであれば、その季節にあった和食は欠かせないと言えます。
春になれば、菜の花やふきのとう、タケノコと、野にも山にも楽しげな雰囲気になってきます。
これを家庭で全て実現となると、時間的にも経済的にも少々負担になってきます。
そこで利用したいのが、サイトを利用しての、季節の味わいを楽しめるお店選びです。
旬の素材を生かした旬のメニューは、出来上がりも目にも楽しませてくれます。
お花見がてら、お店での季節限定メニューを堪能するのも楽しみです。
和食の素敵なところは、カロリーもそんなに高くはないというところです。
季節のメニューを選ぶにしても、洋食だと高カロリーになりがちなところ、和食だと食材や調味料、調理の仕方までも、カロリーを抑えるようにできているので、安心できます。
夏場なんかも、お豆腐や冷たいトマトなど、メニュー自体もカロリーが低いものが多く登場します。
四季を色で感じることができますし、カロリーの面でも見方をしてくれます。

Favorite